撮影 宮地工 掲載 『百楽』
▶「未発表プロジェクト」は、2007年の没後、阿久悠の未発表詞に曲をつけて発表された作品すべて(随時更新)を紹介します(「没後の動き」は「プロフィール」を参照)。
<未発表プロジェクト>

▶「A to Z for YOU」は、『移りゆく時代 唇に詩 阿久悠大全集(1997年発売)』に収録された、北沢夏音氏(文・構成)による阿久悠トリビアです。AからZまで23篇の記事があります。
<A to Z for YOU>

▶「書き下ろしスーパー歌謡曲」は、1997年、岩波書店から発売された「書き下ろし歌謡曲」のバージョンアップ版です。特別篇24篇を含む48篇の歌謡曲が掲載されています。
<書き下ろしスーパー歌謡曲>

▶「Book Cover 阿久悠が書いた小説の顔」では、作家・阿久悠著作の表紙(ブックカバー)を展示しています。1972年の作品より現在までの作品の中で、表紙画像と内容の要約を紹介しています。
<Book Cover>

▶ aphorism(アフォリズム)とは警句という意味です。「阿久悠のaphorism」は、作家・阿久悠が自作品から選ぶ警句集であり、約1000篇のアフォリズムを掲載しています。
<阿久悠のaphorism>

▶「阿久悠の仕事」の中から、歌詞の分野において、「評価されなかったものを見つめてみる」という趣旨のエッセイです(2002年2月~2003年3月、当ホームページにて連載)。2003年7月30日、河出書房新社より『なぜか売れなかったが 愛しい歌』として発売されました。
<あまり売れなかったが なぜか愛しい歌>

▶ 作家・阿久悠とイラストレーター・上村一夫によるコラボレーション作品を紹介するページです。平凡パンチの1968年1月8日号から同年5月6日号まで連載された原作・阿久悠、作画・上村一夫によるアクション漫画『パラダ』第一話を紹介しています。
<阿久悠と上村一夫>

▶ 日々のニュースを切り取り、作家・阿久悠独自の視点で、ニュース詩としてお届けします(1999年9月~2001年12月、当ホームページにて連載)。2003年1月28日、岩波書店より『ただ時の過ぎゆかぬように 僕のニュース詩』として発売されました。
<ニュース詩 X年Y月Z日>

▶ NHK教育で放送された「人間講座 歌謡曲って何だろう」を紹介するコンテンツです(全12回)。ここでは、各回についての要約文を掲載しています。
<人間講座>

▶ 1999年よりスタートしたイベントコンテンツです。スポーツニッポンに連載されていた下記各年の「甲子園の詩」と同じ構成でお届けします。
<1999年版><2000年版><2001年版><2002年版>
<2003年版><2005年版><2006年版>

Copyright © 1999-2017 Yu Aku Inc. All Rights Reserved.